拝啓、鉄分多めな人生

電車・鉄道・バイクなど、鉄分多め。たまに湯。

【二輪の魅力じわり】12年来の愛車、KAWASAKI 250TRを紹介する

こんにちは。なりなりらっくすです。

 

最近毎日お天気良い。うん。なんでしょう、私のお出かけ予定が無い日に限ってこれ以上ないほどの晴天。よし出かけよう!って予定を立て始めると、急に雲行きが怪しくなる。昔っからこんな感じです。いわゆる雨女ですね…。一緒に予定を立てるメンバーからは嫌な顔をされ、いわれの無い文句を浴びせられ……なにもしてないっつーの!!

 

私は12年ほど前に普通二輪免許を取得して、バイクを購入。ここ数年は、同じ会社にバイク乗りが多かったこともあり、ツーリングチームを作って、箱根・伊豆・軽井沢などへ日帰りや一泊でツーリングに出かけることが増えました。バイク・ツーリングと言えば、当然、天気に大きく左右されます。予定が決まったら、1週間前から、そわそわしながら天気予報と睨めっこ。☀️マークが並んでいると安心してウキウキするのですが、3日前位になって、あれ?!☁️マークが出現?!…まぁ、曇りくらいの方が暑すぎなくてバイク乗るにはちょうどいいよね(←強がり)とか言ってると、前日になって、突如現れる☔️マーク……orz。当日朝かろうじて曇りで持ちこたえているからと予定通り強行で出発すると、午後折り返し位でポツポツと降り始める雨……orz。これ、私には超あるある過ぎて、周りのバイカーも「またか。」くらいのリアクション。しまいには、「お前が居ない日のツーリングはこんなことない。」いやいやいやいやーー!関係ないっつーの!!

 

そんなこんなで、私と12年連れ添っている愛車は、雨の日、風の日、極寒の日…色んなシチュエーションで色んな場所に連れてってくれています。そんな相棒を、今日はご紹介したいと思います。

 

愛車との出逢いとは・・・

私の愛車は、KAWASAKI 250TRです。こいつ?

f:id:narinarelax:20161106133745j:plain

【基本データ】

  • エンジン型式:空冷4サイクル単気筒エンジンSOHC2バルブ
  • 総排気量(内径×行程):249cc(66.0×73.0mm)
  • 最高出力:19ps(14kW)/7500rpm
  • 最大トルク:1.8kg-m(18N-m)/6000rpm
  • 圧縮比:9.0
  • 変速機:5速リターン
  • 全長×全幅×全高:2100×870×1095mm
  • 軸距離:1420mm
  • 乾燥重量:134kg
  • 燃料タンク容量:7L
  • タイヤ前・後:90/90-19 MC 52P・110/90-18 MC 61P

※出展:ミスターバイク

 

250TRは、1970年発売の先代、2ストオフロードモデル250TRの名を受け継いでいるそうで、シンプルなデザインの7ヴィンテージスタイルのバイクだそうです。エンジンは、KAWASAKIの人気車種・エストレヤと同じものを積んでいて、姉妹車種と言われているようです。車体がスリムで、とにかくどの角度から見てもバランスが良い!シンプルだからこそ、どんな街にもどんな道にも、どんな風景にもどんな季節にも溶け込む、不思議な魅力があるバイクです。

 

かく言う私、免許を取った当初は、エストレヤに乗りたいと思っていました。周囲のバイクに詳しい人たちにあれこれ助言をもらう中で、女性でも足付きがよくて乗りやすいエストレヤが良いのではと言われていました。自分なりにも調べましたが、エストレヤは純粋にカッコいいなあと思ったし、あまり車体が大きすぎるバイクだと扱いきれなそうだし、当時学生だったので価格もそれなりに抑えたくて国内メーカーが良いなと思っていたので、エストレヤほぼ一択でバイク屋さんに足を運びました。

 

エストレヤを買おうと意気揚々と向かったバイク屋さんの店頭で、出逢ってしまったんです、250TRに。もう、私にとって一目惚れというやつは、後にも先にもこの時だけです。一目見て、「なに、この子…!絶対この子!」って決めてしまいました。エストレヤと同じエンジンを搭載してるだとかっていう話を知ったのは、後になってからです笑。

 

見た目のわりに、がんばりやさん

先にお話しした通り、車体がスリムで軽く、小回りが利きます。学生時代は通学・バイト、ちょっとした買い物など日常的に乗りやすいバイクでした。一方で、見た目とは裏腹に、長距離ツーリングもがんばれるバイクです。見た目はシンプルだし割と華奢だし、言うてもスタイル重視のバイクなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、そこはさすがKAWASAKI。高速は苦手な車種とよく言われていますが、割とスピードも普通に出せます。 まぁ、時速60−80kmくらいが一番気持ち良く乗れるとは思いますが。また、12年間故障らしい故障はほぼゼロ。とってもがんばりやさんで優秀なバイクなんです。

 

2013年に惜しまれながら生産終了・・・

私のTRは2004年モデルです。2002年〜生産・販売を開始した250TRですが、2013年モデルを最後に生産・新車販売を終了したそうです。一昨年たまたまバイク屋さんで聞いて、びっくり、とても淋しい気持ちになりました。様々なブログやサイトを見ていますが、根強い250TRファンの方・これから購入しようと考えていた方は大勢居て、皆さん生産終了を残念がっているようでした。所有者としては、これから純正パーツが入手しにくくなることが少し心配(やはり10数年経つと、メンテも必要になりますよね)。バイク屋さんと相談してみよう。

 

f:id:narinarelax:20161106181254j:plain

※2013年11月3日 narinarelax撮影(中央道 石川PA下り)

ツーリングへ出発前、早朝の石川PAにて。

f:id:narinarelax:20161106181526j:plain

※2013年11月3日 narinarelax撮影(山中湖)

紅葉し始めた山中湖にて。(ドリンクホルダーは自分で取り付けました。コレすごく便利)

 

これからも、大好きな相棒と色々な景色を見に行きたいなぁと思っています。

皆さんも安全運転で素敵なバイクライフを!

 

明日も晴れますように?

おやすみなさい…

 

narinarelax?